フィールド

サッカーのシステムでチームがわかる

サッカー用語の1つに、システムと呼ばれるものがあります。この場合のシステムはフォーメーションの事を指す場合が多く、フォーメーションを見ることで、そのチームの戦術がわかってくるのです。

 

サッカーのフォーメーションには様々な種類があり、サイド攻撃を使って攻撃的と呼ばれる4-3-3や、イングランドを象徴するスタイルである4-4-2などの種類があります。基本的にはチームや選手、あるいは監督に合わせたフォーメーションが使われ、そのフォーメーションの違いが戦術の違いになるのです。

 

例えば、イタリアのミランの監督を務めたアリゴ・サッキは、ゾーンプレスという戦術を作り上げました。これは、マラドーナという優秀なストライカーを止めるために作られた戦術だと言われており、ボールを持った相手に詰め寄ることで、マラドーナに対してパスを出させないというものでした。

 

このように、サッカーには様々な戦術があり、時代やチームによって変動していきます。